根暗な僕でも風俗で楽しめた

どんな気持ちでも楽しいのが風俗だから

いろんなシチュエーションでお世話になっているのが風俗です。それだけ汎用性と言うか、どんな気持ちで遊んだとしても楽しめると言うことが分かっているからこそでもあるんじゃないのかなって思えるんですよ。だって実際に風俗って楽しいじゃないですか。しかも何が素晴らしいって自分であんまり考えるのではなくて、あくまでも自分は享受する側と言うか、楽しくさせてくれるのは風俗嬢なんです。細かいプレイスタイルによって頑張る度合いと言うか比率は異なりますけど、基本的に男は風俗所嬢にもてなされる側なんです。この点を考えるとやっぱり風俗ってありがたいですよね。特定の気持ちの時だけ楽しめるものではなくて、どんな気持ちの時でも楽しめるという点では常に自分のためと言うか、いろんな形で楽しめるってことじゃないですか。それだけに、自分でもいろんなシチュエーションでお世話になりますし、常に楽しい気持ちにさせてくれるという点も含めて風俗は本当にありがたいです。