根暗な僕でも風俗で楽しめた

夢心地のために

夢のような時間を風俗で過ごしたいので、風俗ではかなり夢を見て足を運びますね(笑)だからホームページとかポータルサイトとか、事前に調べられるようなものはなるべく見ないようにしているんです。予備知識はあまり仕入れず、取り敢えずお店の料金程度だけですかね。在籍している風俗嬢のことは絶対に見ないようにしています。これを見てしまうと、ご対面する時までどんな女の子なのかっていう期待感にも変化が見られるんです。自分はとにかくずっと夢を見ていたいので、夢を見て入れるよう、事前には情報は仕入れません。そしてご対面してスタートなんです。それはまさに夢のような時間そのものと言っても良いでしょう。その時間こそ、とっても楽しいものになると思いますし、分からない方が相手のことを知ろうって気持ちにもなりますので、敢えてなにも見ないのも悪くはないですよ。まぁポータルサイトを見るとすれば、女の子よりもクーポンの情報ですね(笑)